人気の式

多様化するニーズと結婚式場

近年、少子化の中での晩婚化や高齢未婚の増加に加えて、ジミ婚、ナシ婚という言葉が流行っているように結婚式を挙げないカップルも多くいます。しかし、一方で結婚式を挙げたい人々では従来の画一的な結婚式を嫌い、ウェディングプランナーとともに自分たちだけのオリジナルな結婚式を作り上げたいという要望が増えています。結婚式場も従来の神前式、キリスト教式などを提供しているだけでは多様化するカップルのニーズにこたえられなくなっています。最近では、アットホームな雰囲気を醸し出すハウスウエディングを提供する結婚式場も増えています。そのほかにも、海外旅行が身近となったことから海外での挙式を望むカップルも増えており、海外挙式専用サービスも増えています。

海外挙式では仲介会社を賢く利用

もし個人で海外挙式を挙げようと思うと、その為に海外の結婚式場と直接コンタクトするには、もちろん現地語や英語の能力が必要となる上、現地の情報が乏しく、ただでさえ大変な結婚式の事前準備がより一層労力を要するものとなります。また、招待客を含めた渡航、宿泊費用は国内での挙式よりも割高となります。そこで、海外挙式の仲介会社では海外の結婚式場や周辺施設と契約をし、海外挙式のパッケージ販売を行っています。旅行代理店と協業する事で、挙式にかかるホテルの手配や航空券を割安で販売しているのです。また、海外挙式のメリットは、それ自身が家族や招待客へのプレゼントとなりますし、カップル自身にとっても非日常空間での結婚式を挙げられることがあります。

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com